大震災から3年が経ちました。

3.11この日ばかりは、
テレビもラジオも特集番組を組み、美しい故郷や愛する家族を失った方たちの悲しみ、今なお仮設住宅で不自由な暮らしを強いられている方たちの思いを伝えていました。そしてなかなか進まない除染や復興の現状も・・・。
被災された方々のやりきれない悲しみ、苦しみを思い胸がいたみます。でも、どんな状況におかれても、くじけずに未来に向かってけなげに生き抜く姿に人間の素晴らしさ、崇高な精神の力を感じさせられました。

私たちはこの日を記念日にしてはいけないと思います。

このところ
オリンピックの東京開催に浮かれ、ソチオリンピックに興じているうちに、震災や原発事故がなかったかのように、人々の意識から遠ざかっているような危惧を感じていました。
まだまだ多くの人が避難生活をされていることを忘れてはいけない。
被災者の救済が何より優先されるべきと思います。
日本中の人々が、心を一つにして被災者に寄り添い、末永く支援し続けていかなければ・・・との思いを新たにしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック