瓊玉膏(けいぎょくこう) の力

 昨日は肌の潤いについて書きましたが、今日はからだの中の潤いについて。

この季節は特に、口の中、ノドの部分が乾いてる、と感じる方多いです。
さらに、内蔵が乾く ⇒ 栄養不足で潤っていない、と感じる方も。

これは漢方でいう、血虚や陰虚に当たります。

頭が回らない、ふらふら、不安に思いやすい、眠りが浅い       …血虚
上の症状+手足がほてる、口が渇く、ソワソワして落ち着かない   …陰虚

このような場合は、水を飲んでも潤わない。不足しているのが水ではなく、血、陰分なので。


おすすめは、瓊玉膏。
漢方にはめずらしい軟膏状のもので、ハチミツも入っているのでほんのり甘く飲みやすいです。

私もからだが乾いてるな、と思った時にそのまま舐めます。
美味しいですよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック